熟慮した結果今回は諦めました

ここ数日悩みました

私は本当に犬を飼う資格があるのか?

今月末に柴犬を迎えることになってました

その子を受け入れると決めるまで

何度ブリーダーさんとこに通ったことか

しかし

その間にも色んな思いも頭を駆け巡りました

そして8月末にその柴っ子に会い

その子を迎えようと決めました

迎える日は9月末

ワクワクしながら迎える準備の開始です

ケージやクレートを買ったり

飼い方の参考になるように本を買ったり

飼ってる方のブログを読んだりしました

しかし

迎える日が近くになるにつれて

色々なことを考えるようになりました

私は今ひとり暮らしです

これからは私と1匹で生活していくことになります

ひとり暮らしと生後2か月の柴っ子との生活のことを自問自答し

色々と考えてみました

先日投稿した飼われていく犬の気持ちが書かれた犬の十戒も

何度も読み返しました

※パピー期の柴ちゃんの躾、食事の世話やトイレの後始末を

仕事しながらできるのか?

※雨が降ろうが嵐になろうが雪が降ろうが

毎朝毎晩散歩は行けるのか?

※仕事で疲れて帰ってきてからも散歩に行けるのか?

講習で出かけたり友達と飲みに行ったり

夜遅くに帰ったり宿泊したりする時は

どうするのか?

※私が病気になったりした時は

どうするのか?

こうして色んなことを考え始めると

安易に一人暮らしでわんこを飼うのは難しい

と思うようになってきたんです

犬と共に生活したことのある人は

大丈夫、できるよと言います

が今の私には不安だらけです

友人がこのようなことを言ってくれました

「考えないでいい事と、しっかり考えた方がいい事があると思います。

今回の件は後者です。

生命を預かる覚悟ができるまで。

『犬と暮らす』と言うことは、ただ動物を飼育するということではないような気がします。

天国に旅立つ瞬間までずっと、私たちを愛し続けてくれる我が子と暮らしていると思って生活しています」

私にはまだその覚悟がないのかもしれません

今ならあの子を大切に育ててくれる方が

おられると思うのです

なので今回は一度キャンセルして

もう少し考えてみようと思いました

色んな考えがあると思います

これらが柴っ子のことを考えた末の私の思いです

そして本当に一人暮らしでもワンコと生活できる覚悟を持てるようになったら

その時はワンコと生活してみたいと思います

自分のことだけで精一杯のまだまだ未熟者ですね😖

お世話になったブリーダーさんからメールの返信がありました

「ワンコを家族に迎え入れる時はとても不安でいっぱいになると思います。

10年以上のお付き合いとなりますので。

ましてや、子犬なら尚更で、子育てをしないといけないし、大変な事も多々あると思います。

柴っ子長女ちゃんのキャンセルは考えられた末での思いですね!

承知致しました。

よくある事ですので気になさらず。

そして柴っ子長女ちゃんは本当は1頭うちで残したかったのでうちで育てる事にします。

またワンコとの生活に自信がついたらご連絡下さい。」

ご理解していただきました

そして最後に

「我が子にと何度も会いに来て下さってとても愛あるご家庭へと嫁いで行くと思っておりましたので、負けずに愛をたくさん注いでいきたいと思っています。

またこちら方面へお越しの際はお気軽に立ち寄ってください。

ありがとうございました。」

出会いに感謝です

いつかまたご縁がありますように


コロナ禍にあって

安易にペットを飼う人が多いと聞きます

結果、無理と思い、保健所に預けに行く人がいることを聞きます

もしかしたら私も安易な思いだったのかもしれません

でも止めました

それが覚悟になってなかったからです

安易ではなく覚悟を持ってワンコやニャンコを迎えることができると

幸いだと思います

PIEDS NUS hair

PIEDS NUS hair(ピエヌヘア)です 令和2年11月22日11時22分 おかげさまで1周年 ありがとうございます♡ PIEDS NUS(ピエヌ)はフランス語で 素足 素足感覚で過ごせる アネとオトウトのスタッフ二人だけの 予約制のマンツーマンサロンです すべてはお客様のスマイルのために♡

0コメント

  • 1000 / 1000